So-net無料ブログ作成
海外ドラマ ブログトップ

SUPERNATURAL ・ THE FIRST SEASON [海外ドラマ]

スパナチュスパナチュ、ファーストシーズンのセット1&2、買っちゃいました~!

ヤマダ電機に行った時にDVDコーナーをウロウロしていて見つけたのです^^
ソフトシェル版でBOX版に比べるとかなりコンパクトサイズな外箱なんですけど、全然、OK牧場。
だってワンセットが833円、合計1,666円でファーストシーズン全22話が私の手元に~^^キャー、ディーン~、サム~。
(セット1・2、ともにディスク5枚、11話ずつ収録されています。)
半額に半額を重ねて、この値段になったみたいですが、ワーナーの他のドラマも幾つか、ファーストシーズンはこのお値段でした。
他のドラマに何があったのか、良く覚えてない・・・と言うか、スパナチュで頭が一杯でそれどころじゃなかったんですな~^^;

セカンドシーズンの方はワンセットが千幾らかしてました。
(すみません、ちゃんとした金額を覚えられてないです^^;)
こっちも買おうかな?、と気持ちははやりましたが、今回はファーストシーズンのみで我慢~。

でも、このお値段なら迷わず買えてしまいます。
ファーストシーズンから、ウィンチェスター兄弟の軌跡を振り返ってみようかな~。
楽しみが増えました♪

プリズン・ブレイク シーズンⅣ [海外ドラマ]


プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
海外ドラマ「プリズン・ブレイク シーズンⅣ」、観始めました。

主人公、マイケル・スコフィールドが無実の罪で投獄されている兄を助けるため、自ら罪を犯し刑務所へと入り、数々の難関をくぐり抜け脱獄に成功(シーズンⅠ)。
脱獄したマイケルは兄・リンカーンと共に、FBIの捜査網を何とかかわして逃走。
一緒に刑務所から出た仲間達は散り散りになりながら、徐々に包囲されていく。
そしてついに、逃亡先のパナマで逮捕されたマイケルは“SONA”に収容される(シーズンⅡ)。
“SONA”に収容されたマイケルに、“組織”から接触がある。
同じく“SONA”に投獄されているウィスラーという男を1週間以内に脱獄させろと脅される。
再び刑務所からの脱走計画を練るマイケル(シーズンⅢ)。

いよいよ「プリズン・ブレイク」も今シーズンでファイナルだそうです。
これは自分の中の評価なんですが、類い稀な頭脳の持ち主のマイケルが、全くといって良い程自由がない留置場生活の中で、自身の身体に掘り込んだ地図を頼りに緻密な計画を立て、そして次々に巻き起こる不測の事態を、流石の機転で切り抜けながら兄を救う姿を描いた「シーズンⅠ」が非常に面白く最高でした。
その後、Ⅰ>Ⅱ>Ⅲと徐々に面白みが薄れたように感じていました。
が、ファイナル・シーズンという事で、今度はどんな展開になるのか気になりレンタルしてみました。

前シーズンでウィスラー共々“SONA”から脱走したマイケル。
しかし、すでに愛する人はこの世を去り、復讐の鬼と化してアメリカに戻ったマイケルの前に1人の男が現れる。
捜査官の彼は、“組織”を壊滅するには“スキュラ”と呼ばれるデータが必要で、そのデータが記録されたカードを入手し解読に成功すれば、マイケル達の刑期を免除すると持ちかける。
“組織”から命を狙われ安息の時の無いマイケルは、兄を含む仲間と共に行動を開始する。

実はこの“組織”っていうのが一体なんのこっちゃ・・・って感じで、イマイチ理解出来ないで居たりするのですが・・・(汗)
要するに政財界を動かす程の力を持っている影の組織って事ですよね。(←自分を納得させる^^;)
そして“組織”壊滅のため秘密裏に捜査を進めている政府機関に、かつてはマイケル達のお父さんも在籍していたって事らしい。
リンカーンが「シーズンⅠ」でハメられたのも、その辺が関係してたのかな。
とにかくマイケルとリンカーンは父の意志を継ぐ形になった訳です。

第1話は流れを掴むのに精一杯の上、展開が速くて(あの人があ~なったと思ったら、あの人がこ~来て・・・みたいな^^;)、むむむぅ、となりそうでしたが、マイケル達と組織の対立&“スキュラ”を手に入れろ!っていう構図が頭に入っての第2話からは、俄然面白くなってきました^^
続きが気になるっ。
全22話と先は長いですが、また楽しみに観られそうな気がします。

LOST シーズン4 [海外ドラマ]


LOST シーズン4 COMPLETE BOX [DVD]
今、観ている海外ドラマ、「LOST シーズン4」。

12月3日からレンタルが開始となり、早速レンタルしてみました。
前シリーズの最後で、ある登場人物が島からの脱出に成功したっぽいという、何とも続きが気になる所で終わってしまいました。
いったいどうやって、あの島から帰還する事が出来たのか、そして全員助かったのか・・・。
その疑問の一部が始まってすぐ明かされます。
(ネタバレか?反転しときます^^)オーシャニック815便の生還者、“オーシャニック6”。 そう、“6”とは6人の意味。 その6人とはいったい誰なのか?どうやって島を出たのか?残りの人達はどうなってしまったのか?
ますます謎は膨らむばかり、です。

今シーズンからの新しい登場人物も含め、島でのサバイバルの様子と共に、生還後の未来の出来事も織り交ぜられます。
それに加えて時折、過去の話も入ってきて・・・。
少し謎が解けたと思っても、また新しい謎が湧いて来て、まったくスッキリ出来ません。
観始めたら止まらない、相変わらずで嵌ってしまいました^^
登場人物たちの恋愛感情や損得勘定、友情や自尊心など、様々な思惑が絡み合い、そこに島の持つ摩訶不思議な力が加わって、どうにもこうにも先の読めない展開にヤキモキです。

去年の脚本家組合のストの影響で、全14話と短めのシーズン4。
vol.5(10話)まで観て、さぁ次のvol.6,7はいつレンタル開始かな~、と調べてみたら・・・。
なんと1月21日!!
遠っ! 遅っ! 
1ヶ月以上先じゃないですか・・・逸る心に急ブレーキですよ~^^;
あと4話、気になる続きは来年まで持越しです、ホゥ~。

その他、今観ているドラマは・・・。

流星の絆
めずらしく日本のドラマ、「流星の絆」。
ホントは今まで観てなかったのです。
が、明日の最終回に合わせ、先週から毎日1話再放送してたんですよね。
偶然、点けっ放しにしてたTVから第1回の放送が始まって、何気に観ていたら面白かったので、それ以来毎日録画してます。
毎日の放送をその日に消化出来なくて、HDDに溜まっていってますが、この週末にイッキ観するつもりです。
犯人が誰なのか・・・気になるし、有明3の台詞の掛合いとか面白いです。


ファン・ジニ 完全版 DVD-BOX I
あと、NHK放送中の韓ドラ「ファン・ジニ」。
才能溢れる芸奴ファン・ジニの波乱に満ちた人生を描く。
こちらも3話ほどHDDに溜めてしまってますが・・・^^;
丁度、ファン・ジニの初恋の場面ですが、どうも悲恋になるようなので、可哀想で止まってます。
早く観ないとね~。

あっという間に12月も半ばを越してしまいました。
すぐにクリスマス、大晦日、お正月が来てしまうよ~。
だんだん忙しくなってきてますね、時間を見つけて映画は行きたいと思ってます^^

スーパーナチュラル [海外ドラマ]


SUPERNATURAL III <サード・シーズン> コレクターズ・ボックス1
今観てます、海外ドラマ「スーパーナチュラル」。

日々を悪霊退治に費やすサムとディーン、ウィンチェスター兄弟の新たな戦いのシーズンが始まりました。
シーズン2で地獄の門を開いてしまった二人。
そこから飛び出した無数の悪霊たち。
彼らの目的は・・・、それに2人はどう立ち向かうのか・・・。

前シーズンまで“黄色い目の悪魔”に狙われ、何か特別な力を秘めていると思われる弟のサム。
いったいサムの身にはどんな秘密が隠されているのか。
幼い頃、悪魔の手にかかり死んでしまった母親にも実は秘密がある模様。

サムの身代わりに悪魔と契約を結び、あと1年の命と宣言されている兄ディーン。
忍び寄る恐怖を隠し、おどけた表情で平静を装う。
そんな兄を何とか救いたいと、手を考えているサム。

初めの回こそ地獄の門から逃げ出した悪魔達との戦いでしたが、その後の回は今までどおり1話ごとに違った敵が登場。
4巻まで観ましたが、たくさん飛び散った悪霊らがどんなたくらみをしているかはまだ謎です。
今シーズンから女性2人の新キャラが加わり、兄弟たちを翻弄します。
その内の一人は、サムが持つ謎をとく鍵となりそうな予感。

もともとホラーは苦手で、映画でもそのジャンルにはあまり手が出ないのですが、このドラマは何といっても兄弟見たさです^^
見た目も性格も正反対の2人がそれぞれに魅力的で、少々の怖さは目をつぶっています。
(でも久々観ると、やっぱドッキドキもんの恐怖^^;)
シーズン当初は反発しあっていた2人が、今ではお互いを思いやり、かけがえのない絆を深めています。

ダメージ [海外ドラマ]


ダメージ シーズン1 VOL.1
久々に海外ドラマの話題です。
今、これを観ています、「ダメージ」。

エレベーターが開くと血だらけでボロボロの格好の女性が現れる。
警察に保護された彼女の身元は弁護士・エレン。
そしてエレンのアパートには死体が。

・・・6ヶ月前。
弁護士の卵エレンは、超大手弁護士事務所への就職を果たす。
事務所のやり手女弁護士パティの下で、ある事件を担当する事に・・・。
将来を有望視されていて、私生活でも幸せに満ちていたエレンが、どうして殺人事件に巻き込まれることになったのか?

取調べ最中の現在と、6ヶ月前ことの始まりとその経緯。
2つの流れを交互に織り交ぜながら、何が起きたのかを見せて行く形式のサスペンスドラマ。

やり手弁護士・パティはグレン・クローズが演じています。
ピッタリです(笑)事務所の女王、誰も逆らえない、業界でも名うて。はまり役です。
とにかく彼女、勝つためにはどんな裏の手でも使う怖い女性。
1つの裁判を巡って、登場人物たちの運命の糸が絡まっていきます。
6ヶ月前は可憐で理知的だったエレンが、どうしてあのような姿になってしまったのか。
現在の姿がインパクトがあるので、その理由が知りたくてたまらなくなるかも。

今、2巻(4話)まで観たのですが、ジワジワと話が進むので、まだ全容はさっぱり。
派手なアクションがあると言う訳ではなく、じっくり人物を描いていく感じ。
とりあえず、続けて観ようと思います。
知りたい好奇心を刺激して、引っ張っていかれてます、上手い作りなのかな。



プリズン・ブレイク シーズン3 DVDコレクターズBOX (初回生産限定版)
あと、これは観終わりました。
「プリズン・ブレイク シーズンⅢ」。

全13話といつもより短かったです。
マイケルは相変わらずカッコいいし、ハラハラの脱獄劇も見られます。
・・・が、“SONA”の設定がイマイチ・・・。
すごく恐ろしい所ではあるのですが、結構自由行動が出来る状況です。
シーズン1のような不自由な格子の中、って訳じゃないので物理的に拘束されてる感じも、他の囚人や看守の嫌がらせという精神面での威圧感も乏しく感じてしまいました。
シーズン1>シーズン2>シーズン3、最初が一番面白かったです。

それでも、頭脳を駆使して脱獄を試みるマイケルは健在。
まだまだ、シーズンは続くみたいです。
個人的にはスクレのファンなので、彼がどうなってしまうのかも気になります。
次シーズン待ちですね。


HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
あと「ヒーローズ」は深夜の地上波で観てます。
週1ペースなのでじれったいですが、せっかくなので、ね^^
ここでは、マシ・オカさん演じるヒロが一番好きです。

LOST [海外ドラマ]


LOST シーズン3 COMPLETE BOX
「LOST シーズン3」のvol.1~3巻(50-56話)までを観ました。

「M:i:Ⅲ」の監督、J.J.エイブラムスが製作総指揮を務める本作。
飛行機墜落事故により南の島に取り残された生存者達を描くアメリカのサスペンスドラマです。
この南の島というのがなんとも摩訶不思議な所で、生存者達は得体の知れない何かに翻弄されます。
J.J.エイブラムスといえば、プロデュースする新作「cloverfield」も謎っぽくて話題になっています。

私は「LOST」を観始めたのが遅く、シーズン1と2はすでに全巻出ている状態だったので、5枚ずつ位まとめ借りをして一気に観終えました。
で、シーズン3のvol.1~3のレンタル開始となった訳ですが、なかなか借りる事ができずちょっとストレスでした。
もう全巻揃うまで待とうかな?とも思ったのですが、うっかりvol.1が借りられたのでみてみると、案の定止められなくなってしまいました。
vol.3までみた感想です。

以下、ネタバレします。
















シーズン3始まって最初の回は、なんとなく今までのようには乗り切れない感じが否めませんでした。
というのも、私はこの島に対して超自然的なもの、絶海の孤島というイメージを持っていたからです。
シーズン2でハッチの中が分かった時にも感じたのですが、ここはまったく人の手の入っていない島ではない。
あれだけ恐ろしく感じていた“アザーズ”たちも、島に元々住んでいる者達でもないようです。
それどころか結構文化的な生活をしている研究者ということがはっきりしたことによって、“やっぱりそういう方向か”とちょっとガッカリしてしまったところがあったからです。
彼らが『ダーマ・イニシアティブ』(ダーマの人ですよね、それとも関連企業?)で何の研究をしているのかは、まだはっきりしませんが、シロクマの謎はその辺で解けそうですよね。

あと、ベンが重い病気でジャックに手術を頼むところも、“それならそれで、もっと丁寧に頼めよ!”なんて思っちゃいました。あんな攻撃的に、回りくどくやらなくても、ジャックならキチンと頼めばやってくれるような気がする・・・。
・・・でもそこはやっぱり、あんなところで怪しげな研究をしている集団、隠さなければならない秘密がたくさんあるということでしょう。

こんな風に書きましたが、観進めていく内にまたどんどん引き込まれていく自分がいました。
LOSTはサスペンス溢れる島での生活の様と、生存者それぞれの過去の物語とで進行する形になっています。
過去の話になると、スピード感が途切れるというような声も聞かれますが、私はこのスタイル結構面白いです。
今シーズンでは、今までと違う新たなジャックの一面を見ることもできます。
一人一人に色んな過去があって、今この島にいる。偶然集まったという訳ではなく、何か見えない力によって引き寄せられているようです。
そう思うと、やはりこの島には摩訶不思議な力が存在するのでしょう。
(黒い物体の正体も以前不明のまま)

出演者も多いので、ご覧になっている方は多分それぞれにお気に入りの登場人物がいると思います。
私はチャーリー(ドミニク・モナハン。なんかお茶目でかわいい。「LOTR」でホビット役で出てました。)とサン(キム・ユンジン。韓国人夫婦の奥さん。「シュリ」に出てました)がお気に入りです。
過去の話になるとロックの歩んできた道のりがすごい気がします。
またシーズン3からパウロが登場します。ちょっと自己チューな空気を醸し出している彼。
“どこかで見た顔だなー”と思っていたら「ラブ・アクチュアリー」に出ていたロドリゴ・サントロで、何気にかっこいいです。

vol.3までなんですが、こんなに感想を書いてしまいました。
やっぱりLOSTってすごいな、と思います。
vol.4~6は1月18日、7~9は2月2日にレンタル開始となります。
それでもまだまだ終わりそうにないので、LOSTとは長いお付き合いになりそうですね。


4400 [海外ドラマ]

海外ドラマ見はじめました。

THE 4400 -フォーティ・フォー・ハンドレッド- シーズン1 コンプリートエピソード

 過去に行方不明となっていた4400人が、

 光の球と共に現代に帰ってきた。

 シーズン1の3話までみました。

なかなかおもしろそうです。

それにシーズン1はなんと、6話しかない。これは手に取り易かった!

まだまだ謎は始まったばかり。次が楽しみーー。

シーズン3まで、結構早く終わってしまいそうです。


スーパーナチュラル [海外ドラマ]

この前「スーパーナチュラル」、シーズン2まで観終わりました。

イケメン兄弟の悪霊退治の話。
日テレの深夜放送で出会いました。
気づいた時はシーズン1はもう途中まで放送済み。
見逃した分はレンタルでカバーしました。
私はホラーはとにかく苦手で、大好きな映画もホラーは敬遠しがちなのですが。
「スーパーナチュラル」は、そんな私でも“次がみたい!”と思うくらいの程よい怖さでした。
(といってもかなりビビリながら観てたのですが)

“次がみたい!”という訳が、実はちゃんとあって・・・。
主人公のサム&ディーン兄弟がメチャメチャかっこよいからなのです
ほんまにイケメンです。ふふふ
最初は断然サム派だったのですが、シーズンが進むごとにディーンに傾いてしまった。

シーズン2は、兄弟の苦悩の色が濃くなってきます。
特にディーンの葛藤する姿が印象的です。
1話完結のスタイルなのですが、シーズン2は各話の流れに関連性が強くなってきて、
話の先が気になって一気に観てしまいました。
てっきりこのシーズンで完結するのかと思っていたのですが、まだ続くみたいです。
やったー!
ウィンチェスター兄弟にまた会える日を、楽しみにまってようっと

スーパーナチュラル〈ファースト〉セット1(5枚組)

スーパーナチュラル〈ファースト〉セット1(5枚組)

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2007/08/10
  • メディア: DVD


SUPERNATURAL スーパーナチュラル (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス1

SUPERNATURAL スーパーナチュラル (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス1

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2007/09/07
  • メディア: DVD


海外ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。